| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジロ・デ・イタリア

パパの季節がやってきた。
今度はイタリアでのジロデイタリア
また自転車ほし~ほし~が始めるよ。
自転車さっぱりわからんちんの私にも
ツールドフランスが初めておもしろい!って思った。
なぜかって?何を思ったかゴール直前にライバルに頭突きして
失格になったマキュアン。本日のジロでは第二ステージ優勝だって。
あなたのおかげでおもしろさがちょっとだけわかったわ。
そんなこと言ったら怒られそうだけどね。

スポンサーサイト

| おやじ | 00:39 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

銚子へ

今日はトライアスロン大会
まふパパはオリンピックディスタンスに出ます。

総合距離 51.5km。
スイム:1.5km・バイク40km・ラン10km
ママが出たらきっと最初のスイムで海で溺れて事件になるね。


| おやじ | 12:35 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

クソお~や~じ~

開かずの踏み切りが近所にあります。
夕方なかなかあかない踏切がようやく開いて
急いで渡ろう!と自転車で走り出すと
横から私の足にどなたかの車輪が激突!
「イタタ~」なんてのたまっている余裕はありませんから
急いで渡って振り返ると 後ろにくっついて来ているはずの
娘はいなくて、おやじ(言葉が悪くてすみません)が割り込んでいるではありませんか!
横入りおやじの車輪がズボンに跡がつくほどぶつかっていたのだった!
またすぐに警報が鳴り始めました。
なのにゆっくり自転車を押して歩いています???
おやじの後ろには困惑顔の娘と他の人たちが詰まっていました。
「か~~~~ぁ????」
みんな長い時間待っていたのに子どもだからと
隙を見て割り込み、あげく自分さえ渡れればいいという神経は何?
おやじは線路を渡り終わると今度はのんびりと自転車にまたがりっていました。
後ろの人たちは慌てていました。
いったいこのおやじは何を考えているの?
あまりに頭にきましたので、おやじが横を通ったとき
ちょっと文句を言ってしまいましたわ。知らん顔されましたけど。

おやじ~のせいで熱くなってしまいました。お許しを~
電車でお年寄りに席を譲っていたのは若い子でした。
自転車で子どもの帽子が飛んでしまったとき
すれ違った高校生が自転車を降りて走って拾いに
行ってくれました。
駐輪場で中学生にお先にどうぞと道を譲ってあげたら
あそこが空いていますよと戻ってきて教えてくれた。
やさしいお兄さんおねえさんもいるじゃんって。娘は言いました。
やさしくされたことのないヒトはやさしく出来ないのですよね。
もっと大人ががんばらないとって考えされられました。
  

| おやじ | 19:34 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。